家庭用脱毛器での脱毛を勧めるブログ~時々イボの話

ピンクのセンスエピの効果でほぼ脱毛完了です♪♪娘が使うのに65000回使えるセンスエピFGも買いました!

『センスエピX』G型シリーズの最上位機種の販売がスタート⇒値下げ!!

 

(2016/11/11 記事更新)

センスエピショップ楽天市場店の販売価格を見て気づきました!
直営ストア(ホームスキノベーションズジャパンも値下げ済み。大々的なアナウンスは一切無しに、2万円以上値下げされました!!

f:id:jeannief:20161207121201j:plain

照射数30万回センスエピX は税込み32,184円!!

★最大出力で使っても、30万回は減りません

★照射間隔1秒以下の最速&軽量(220g)の脱毛器です

 

以下オリジナルの記事 (2016/3/8)

30万発照射が可能なセンスエピX。
専用ジェルやクリームも必要ないのは、従来のセンスエピGと同様。
カートリッジの交換は出来ないですが、30万発あれば回数は全身に必要十分です。


既にずいぶん前からアメリカでは販売されていたのに、日本では緑の普及品センスエピGを出した後、放置されていました。
その間に中間機種のピンクのエピレタをアイリスオーヤマから販売するという、捻った販売戦略を取ってから、ようやく最上位のセンスエピXの販売です。 

  

 

2016年8月14日追記;販売ルートの違う同等品エピレタプロが出ました!

iedatsumo.hatenablog.com

 

 

iedatsumo.hatenablog.com

 

全レベル待機時間0.9秒で使えるセンスエピX

 

●従来品はカメラのフラッシュの充電の様な待機時間が3秒程度必要でした。
  センスエピXは脱毛スピードが大進化!!待機時間が最短の脱毛器です。
(照射間隔0.9秒の表記と1秒の表記がありますが、誤差範囲)


 

面積の広いケノン・速さのセンスエピX


センスエピシリーズの最新機種センスエピXの売りは、照射面積は狭いものの、照射可能回数の大幅増と、待機時間が短いスピーディー脱毛器です。

前代未聞!楽天で脱毛器部門&美顔器部門W1位! と宣伝しているケノンは、
『レベル1では約2.5秒、レベル10では約5秒』との説明があります
●公式サイトは最速約2秒と書いたり2.5秒と書いたりしています
●レベル10での待機時間は、公式サイトでは公表していません
●照射面積は【センスエピXが2.7㎠】【ケノンは7㎠】と差は大きいのですが、
一番効果のある最大レベルで単発フラッシュで使用をするだろうと考えると、ケノンよりセンスエピXの方が速く効率的に脱毛できます
f:id:jeannief:20160903113117g:plainセンスエピXとケノンの比較記事へ

 

 

センスエピX|家庭用脱毛器のセンスエピシリーズ ページより引用

センスエピXは、レベル1~5のどのレベルにおいても同スピードでの照射が可能です。従来のセンスエピG もレベル1では、照射間が1秒と速いですが、レベルが上がるにつれその照射間がひらいてしまいましたが、新機種のセンスエピXでは、よりスピーディーに照射できるようになり、レベル1~5まで、同じスピードでの照射が可能となりました。1回の脱毛時間はワキ、わずか1分、両脚も約7~8分で完了、あっという間に全身のお手入れが終了し、忙しい方にはぴったりの脱毛ケアです。

 

最安値で買えるのはストアクーポン位?

 

必ず日本でも販売されるだろうと思っていましたが、気に入らないのは価格設定。
価格:53,784円(税込、送料込)は高すぎです!  2016/11 値下げ!

 

 

Flash&Go Express provides a LIFETIME of hair removal results for 2 USERS with over 300,000 pulses. Plus, the auto-pulse design makes treatment 2x FASTER!

海外の脱毛器市場については、時々チェックしています。
最初に家庭用脱毛器の半永久脱毛効果に確信を持ったのは、2010年の事で、商品はアメリカで販売されているVISS IPL Hair Removal Syatem”  でした。この商品が日本で2PS(ツーピーエス脱毛器公式サイト )として販売された事など、この5年間には様々な変化がありました。(ツーピーエスはモーパプロの名称を一時期使っていました)



外市場をリサーチしていると、日本でも近い将来新型機が販売されそうだとか、
ピンクのセンスエピで言えば、ショット数が増えたカートリッジが販売されるのでは
ないかなどの予測ができ、型落ち前の古い機種やカートリッジを買ってしまうリスクが減ります。

日本よりもかなり安い価格設定の消耗品カートリッジが、季節のセールで半額になることもあります。
ピンクのオリジナルセンスエピのカートリッジは、発売当時の6年前日本での価格は750ショット/5000円と高かったのですが、私はアメリカからセールの時期に買いました。

また、アメリカ市場で長期間販売している商品であれば、ある時突然販売を中止になったり、製造者が所在不明となる心配もありません。

カートリッジの購入や修理ができない、”野良脱毛器”だけは持ちたくありません。

無償修理期間の1年間が終わったら終わりでは困ります。カートリッジはその後何年でも買い続けたいし、壊れたら有料で修理して欲しいです。
消耗品を売り続ける事も、修理を受け付ける事も、それぞれ販売者と製造者の責任だと
思います。


 

 

Silk'n オフィシャル動画

Flash and Go compact(エピレタと同じ性能)とFlash and Go Express(センスエピX)の特徴を、詳しく説明している動画です。 

 

 

 


格下機種のsensepil Glide (センスエピG 緑のセンスエピG)については、動画内の説明を追記しておきます。

 

Silk'n Glide - Instructional Video - User Manual - YouTube

 

What is Silk'n Glide?
Silk'n Glide is the newest permanant hair removal device by Silk'n. It works with the breakthrough HPL™ technology for permanent hair removal. Silk'n Glide provides up to 50.000 pulses with a spot size that treats 3 cm². So it's ideal for delicate body areas! Besides the speed is adjustable between 1 pulse per second to 1 pulse per 3,5 seconds, depending on the energy level.