家庭用脱毛器での脱毛を勧めるブログ~時々イボと乾燥肌の話

ピンクのセンスエピの効果でほぼ脱毛完了です♪♪娘が使うのに65000回使えるセンスエピFGも買いました!

意図的なタイトル;センスエピ脱毛効果なし買ったら大変な事になった、、

センスエピ効果なし、買ったら大変な事になった、と意図的にタイトルを書きました。
これは、『センスエピ』で検索したらかなり上位で表示されるサイトを意識して組み合わせた題です。

釣りみたいでごめんなさい。
利用者としてはこのタイトルとは真逆で、センスエピは効果もあるし買って大変な事になどならないと伝えたいです。



釣りタイトルのサイトの誘導先

ネガティブ表現+脱毛器の名前で検索に出して、結局誘導したいのは、
>>自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!  です。

他社の家庭用脱毛器を否定的に比較して、売りたいケノンのストアへ誘導します。
まともな比較もありますが、や筋違いな比較も山盛りです。
WEB運営者の情報は、あたかも個人が書いている風に個人名を掲載していても、コメント欄は一切なく、連絡手段は全くありません。
誤った情報を用いての(意図的?)比較記事が多数存在します。

 

  • ピンクのセンスエピ (6年前に発売の商品です。古いカートリッジ情報のまま比較したり、年代が古い機種と今の脱毛器と比較してカートリッジが割高と書く)
  • センスエピFG65000回のカートリッジが1万円で追加できる事は知らないふり)
  • センスエピG(カートリッジ交換出来ないとけなす。もっとひどいのは、交換カートリッジが高いと誤った情報を書く←本当は交換不可2万円の使い捨て機種)
  • ショット数やショットあたりの単価の比較では、ケノンを誇大評価
    一番弱いレベル1で使った場合の最大ショット数20万回で比較
    ~効果のないレベル1で使い続ける人はいないし、もそもショット当りで購入などできないのに、単価比較は無意味! 

    最低7万円のケノンを勧めるサイトへの誘導が目的とは言え、あまりに酷い内容のサイトが多いです。
    体裁の整った美しいブログで、口コミ風に嘘の情報を垂れ流しています。
    高額な脱毛器じゃなくても、十分に間に合う人は大勢いますよ。

比較対象が トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X のサイトも多数存在します。



ケノンばかり勧める理由

 
ズバリ、ケノンが売れたら報酬が高いからです。


楽天内のストアでケノンが売れても、これはオープンにされている事実なので書いても差し支えないでしょうが、アフィリエイトの報酬は1%です。↓↓コレね。


 


他方、直営公式サイトで購入してもらえれば、相当高額な紹介料がもらえます。

詳しく書きすぎると、私がルール違反に問われるので書きませんが、自分が家庭用脱毛器の長期利用者だからわかりますが、脱毛器使ってないよね?脱毛なんてしてないでしょう!って文章から思う事も多いです。

女性のサイト風に男性が作りこんでいるだろうと思うHPもあります。

 

 

自分で記事を書いていない量産サイトの特徴



経験談を沢山つづっている記事で、”ですます調”ばかりが並んでいる場合、記事のネタを買って、まとめてると感じます。

経験談やまとめ記事はその手の業者から買う事が出来ます。業者から書き手への指示は、

話し言葉の禁止
●です。ます。で文章を書く
●ね。とか、よ~~とかの語尾を延ばしたり、♪などの記号も全て禁止されています

 

特定の商品を売りたいだけのステマサイトの特徴

  • コメント欄もトラックバックも一切なし、WEB管理人情報も掲載していない
  • 明らかに誤った情報が掲載してあっても、管理人への通常の連絡手段がない

 

とあるケノンを勧めるWEBサイトの記述です。

シルキンはケノンの前身機種で2008年頃の脱毛器シルキンはケノンの前身と言えますがメーカーは全く違うということになります。

 

文章も変ですが、冗談みたいな誤りを書いています。
いくらケノンを売りたいとはいえ、あまりにひどい。エムロックはただの販売店で、シルキンを仕入れて売っていただけ。

ホームスキノベーションズの家庭用脱毛器シルキンの優れた性能を知った販売店エムロックは、より儲けるために、製造販売をするようになった。
全く別のメーカーなのは当然ですが、ケノンの前ははイーモリジュ、その前はイーモを
自社製造品みたいな業態で売っていました。
(その当時は競合するセンスエピもトリアも販売していました)

イーモはシルキンの技術をや製品を真似たり参考にしたでしょうね。
イーモを売っていた頃のライバルは、シルキンの後継のピンクのセンスエピ。
楽天エム●ッ●社は、センスエピのカートリッジが高い事を、必死でデメリットとしてアピールしていました。
当時、イーモとセンスエピの脱毛効果の差は歴然だったと思います。
その後エム●ッ●社は製造委託していた会社と仲たがいをして、イーモのカートリッジ買えなくなるとかのゴタゴタがありました。

私は今でもピンクのセンスエピを大事に持っていて、時々使っています。
イーモを2010年頃に買った方は、今でも満足して使っていますか??効果は持続してますか?カートリッジの入手は?
ピンクのセンスエピは、更に格安なカートリッジが今後もし発売されたら、使い続ける事に不満はありません。



ケノンが売れたら儲かるので、ケノンをやたらと持ち上げるステマ級の記事を書いている個人ライターが大勢います。他方、ステマやっているのはエム●ッ●社の身内では?と感じるサイトもあります。

  • 公式ショップの関係者がステマを行っている???(アフィリのリンクを全く貼っていない、販売ページへのリンクが不自然。)
  • 不完全なWEBページにその会社が売る脱毛器以外の商品名が残っているのを見た(個人ブログ風テンプレに残った消し忘れ??)




ケノンの公式ショップ(会社)に感じる違和感



そのショップは、今のケノンの前にはイーモリジュを売り、その前はイーモを売っていました。
イーモを売っていた2010年には、ピンクのオリジナルセンスエピの本体もカートリッジも売っていましたし、トリアも売ってました。

私はその公式ストアの内の1件『エム○●ク楽天市場』から、センスエピのカートリッジを二度購入ました。普通に高評価の口コミを記入しましたが、ある日自分の以前の口コミが、同じ商品を販売中のURLに存在しない事に気づきました。

f:id:jeannief:20160621141315p:plain


同じ商品を売り続けているのに、販売のURLを新規登録して以前の口コミを消し(隠して)、口コミが少ない不人気な商品だと見せたかったのでしょう。
当時はイーモだけが良い商品だと宣伝したいので、イーモの評価には★や★★が混じるけど、センスエピは、カートリッジ代が割高だという不満はあっても、★や★★は無く、脱毛できる脱毛器だという事実が口コミで明確になる事が不都合だったのだろうと思いました。

当時9万円位のイーモを売りたくて、自社の販売ページにもセンスエピやトリアの事をボロカスに書きながら、センスエピも販売し、センスエピの評価が増えないように操作しながら売るというやり方。
あざとい商売をするもんだと、意識して見るようになりました。


多様なステマで成功を収め、今は自分であざとい事をやらなくても、アフィリエイターに任せておけば勝手に何でもやってもらえて、さぞ楽な事でしょう。

 

・2010年頃、脱毛器と言えばセンスエピ・トリア・イーモが御三家でした
・その後、ツーピーエス エスピル・LAVIE(ラヴィ)・イーモリジュが市場に
レミントンパナソニックなどもそれなりに評価されていました


6年前、イーモはセンスエピより明らかに劣っていたと思います。(脱毛効果とフラッシュ待機時間と照射面積でイーモは完全に劣っていた)
イーモリジュで少しマシになり、ケノンへと代替わりしました。
ケノンは使った事がないので、持っている友人の話や、ネット情報からの評価ですが、ケノンを使っての脱毛効果はある思います。持続性は知りません。

ブロガーさんの動画を注視していますが、効果を期待して多用すると思われる『レベル6~10』で使ったらどの程度スムーズにフラッシュできるのか、色白なら痛くないのかなどを見たいです!
皆さん1で連射とか、暖かい程度ですととか、低いレベルで1回フラッシュして終わりなどは見せても、高レベルで継続してフラッシュする動画で見せないのは何故ですか?

楽天スーパーTVで、ケノンの動画が紹介されています 。但し、連続フラッシュの様子も音も、詳細は全く見せてくれない動画です。
(待機時間が5秒もあるらしいので、長すぎて見せられないのでしょうか???)
http://r10.to/hOg9kq


実際の利用者は、レベル10の単発が一番効果的なので、こればかりを使っているという口コミが目を引きます。
レベル10で10回位は連続で照射している動画を掲載しておられる方がおられたら、是非お知らせください!見たいです!!
とにかく、脱毛器には興味があります。

 

iedatsumo.hatenablog.com



さて、イーモもイーモリジュ用も、カートリッジは今でも売っている様ですが、カートリッジのリンクからショップに入ったら、ケノンショッピングカートが先に表示されるって、どういう事??
カートリッジの販売ページに、何ショット使えるのかの説明も一切ありませんねぇ。

過去7年の変遷を知っている方も多くは無いでしょうが、イーモのカートリッジの供給が終わるとか、本体の修理をしないとかの噂を時々聞きます。
噂は、カートリッジをまとめて売るための情報操作かとさえ思えてしまいます。
本体を使い続けたいのに、カートリッジが買えなくなるのは最悪です。

 

 

製造販売者としての責任は?

 


●ネットオークションなどで中古を買ったユーザーや、家族から本体を譲ってもらった人も、カートリッジを売ってもらえません

f:id:jeannief:20160908133705p:plain

f:id:jeannief:20170806010639p:plain


有名家電メーカーなら絶対書けない内容ですが、美容関連の会社って独特の企業風土だと感じます。
どこから買った品でも、メーカーなら消耗品を売るべきです。
シェーバーを誰かから貰ったのに、替え刃を販売店やメーカーが売らないなんて考えられません。

保証期間内の中古を誰かから貰っても、貰った人は壊れても修理も頼めないらしいです。
保証期間は終わっているけど、こんなに高額な本体なんだから修理して使い続けたいと思っても、買ったのが遠方に住む母親だった場合、私は直接修理を頼めないのよね。

自分は正規代理店だけど、製造メーカーじゃないって言いたいの?
そりゃないわ、、、それなら、別会社の製造会社のアフターサービス連絡先を公表して欲しいです。公式ストアはどう見ても、製造販売会社でしょう。

カートリッジを売らない理由に、本物(正規品)かどうかわからないからというフレーズも読みました。



●正規販売店から自分が購入した証明が出来ない場合、修理をしてらえないのは相当変!!
購入時の領収書を紛失したら、数年かたって修理を依頼しても正規品ではないと言われそうです。

製造者が横流ししている商品が流通しているの?

 

センスエピFGが故障した時



センスエピFGを、私は楽天内のストアから買いましたが、故障しました。販売店には連絡せずに、直接ホームスキノベーションズに連絡しました。
○○電気で買ったけど、直接家電メーカーに連絡を取るのと同じです。
3か月以上使った商品でしたが、ホームスキノベーションズは非常にスムーズに新品と交換してくれました。


 


販売代理店が無くなったら、誰が修理してくれるのか連絡先も分からないような脱毛器の購入はお勧めしません。
ケノンの事を言っている訳ではありません。さすがにケノンを売っている会社がドロンと消えて無くなるとは思いません。
一般的な知名度は高くない会社ですが、脱毛器とか健康器具を売る会社としては、それなりに知られています。

脱毛器を売る店の中には、数年で市場から消えてなくなる脱毛器が、実際に多数あります。


購入当初に脱毛器の事を書いていたブログです。
脱毛器の名前の記入漏れもありますが、半分以上の会社は今既に楽天内で商売していません。
エスピルはカートリッジが安い機種として注目されていましたが、今でも販売者や製造者に連絡が取れるのかしら??

shopping-cupon.seesaa.net


並行輸入品に手を出すのも、リスクがありますよ! 

iedatsumo.hatenablog.com