家庭用脱毛器での脱毛を勧めるブログ

ピンクのセンスエピの効果でほぼ脱毛完了です♪♪娘が使うのに65000回使えるセンスエピFGも買いました!

買わない方がいいお勧めしない家庭用脱毛器

家庭用脱毛器で一番歴史があるメーカーは、ホームスキノベーションズです。(製造&販売)
アイリスオーヤマはホームスキノベーションズの商品を、エピレタの名称で販売していて、2万円以下で購入できます。カートリッジの交換無しに15万回も使えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19800円(税込、送料無料) (2017/6/19時点)

センスエピG、センスエピX、エピレタ、エピレタプロ 4機種の比較まとめ - ブログ内記事



家庭用脱毛器の低価格化が進み、『アマゾンでは特に』、より低価格の家庭用脱毛器が販売され始めています。(⇒Amazon.co.jp: 家庭用脱毛器: 家電&カメラ


エピレタが2万円以下で買えるのに、15000円や13000円のその無名の脱毛器を買わなくてもいいだろう!と心から思います。
スキンサイエンスとか【REAK】とか、IPO 健康レーザー脱毛器、lescolton baby家庭用レーザー脱毛器、ノーブランド(Lobe Moky)など。どれも『???』な雰囲気です。

f:id:jeannief:20170622014754p:plain
画像出典;Amazon.co.jp: 家庭用脱毛器販売のページ 


特定商取引法に基づく表記』を見ると、売主の所住所も電話番号も中国の商品もあります。

IPL(インテンス・パルス・ライト)方式と表示されていますが、脱毛効果は果たして.....どうなんでしょう。


 

製造者も販売者も無名の脱毛器の落とし穴

 

  • 初期不良は交換対応して貰えるかもしれませんが、短期で壊れても修理は期待できない
  • 交換カートリッジが購入できなくなる(販売店もメーカーも短期で所在不明になる)
  • 10万回使えると表記されていても信じられる??
  • そもそも本当に減毛・脱毛出来るのか、口コミ数件が高評価でも怪しい
 
 

消えてなくなった脱毛器は多数あります

 

2010年頃から、家庭用脱毛器の市場を眺めています。
本体の安さや消耗カートリッジが格安な事を売りに販売された、新参無名の脱毛器の一部は、数年以内で市場から消えて無くなりました。(中国製ではありません)

継続性のある会社の脱毛器が旧機種になっただけなら、新機種を販売しながら旧本体用の消耗品(カートリッジ)も販売を続けます。
ホームスキノベーションズは、 センスエピXセンスエピJを売りながら、旧機種のカートリッジも販売しています。

他方、販売店が市場から消えて無くなり、カートリッジの入手が困難な機種もあります。
そもそも製造者(メーカー)なんて最初から不明の商品もあります。

ムダ毛はかなり減ったと思っても、ポツポツ後から生えてきて数か月に1度は処理したくなります。
持っている脱毛器をそのまま使い続けたいので、カートリッジが買えなくなる可能性がある商品は、選ばない方がいいです。

また、今の家庭用脱毛器のトレンドは、上に紹介のエピレタがそうですが、カートリッジの交換が不要な使い切りタイプです。
照射面積の広さを競う宣伝も見ますが、面積が狭くても速ければ広さに勝ります。
エピレタよりも後に販売の上位機種は、30万回使えてスピードがより速い製品もあります。

 

安全面も忘れずに

 

家庭用脱毛器がまだ信用されていなかった頃、皮膚がんを心配する質問やコメントがありました。
信頼する会社が販売する品を買う理由は、深刻な副作用は心配したくないからです。

明日無くなるかもしれない様な、所在不明の会社の品を知らない販売店から買うのは、安全面でもリスクがあります。
逃げられて終わりみたいな会社から、少しぐらい安いからと買うべき商品ではありません。

急に1万円台前半の家庭用脱毛器が多数売られているので、注意して欲しいです。

アメリカのセンスエピを売る店が形状だけ似せた偽物の注意喚起をしていました。
輸入品なんてありえないケノンが、アマゾンで売られていた事もありました。
並行輸入品を謳うエピレタを、怪しい店が楽天で売ってしていました。
お金を払っても届かないであろうFAKEサイトがありました。(画像だけ勝手使って、見せかけの格安販売....過去記事に詳細あります)
次々に、、です。ご注意!

 

 

ホームスキノベーションズの脱毛器比較

 

iedatsumo.hatenablog.com